東西線にてフィリピンの女の人と

東西線に乗っていると、フィリピンかどこかの女の人が乗ってきた。

 

いきなり私に「この電車北千住行きますか?」と聞いてきた。
わからないから路線図を見ると、大手町で乗り換えるみたい。
「このままだと行かないから、
大手町で半蔵門線に乗り換えてくださいね」っていったら
「さっき駅員さんに聞いたら、『二番線』ってだけ教えてもらったから、
これのったら行くかと思った」だって。
「あー。乗り換えないとだめですねえ」っていったら
「駅の人に聞いたのに。」とか不満そうでした。

 

で、もうしばらくして、また、
「駅の人がちゃんと教えてくれなかった」とかいうから
「駅の人、もっとちゃんと説明してくれないとだめですよねえ?」
って相槌を打ったら
「駅員さん、よっぱらってたのかしら?」っていうから、
なんかその言い方がおかしくて、
知らない人の発言なのに爆笑してしまいました。
「あは。よっぱらってたのかもしれませんね。あはは」と笑い転げる私。

 

で、なんか
「教会に行った帰りなんだけど、教会ってあったかいところのはずなのに、
そこの人は冷たかったから、落ち込んでいたところに、
駅員さんも嘘教えるからもっといやな気分になった」とかいっていた。

 

降りるときに
「元気だしてね。ばいばーい」っていったら、向こうも笑って手を振ってくれました。

 

たしかに一見こわそうな女の人だったのだが、
「こわそう」に見えるのがコンプレックスなんだったら、
もっと近くに座っておしゃべりしてあげたらよかったわ。