性病検査で婦人科にいくのは恥ずかしい。

 

テレビの特集で、最近は非クラミジア性非淋病菌性尿道炎とか、若い子の性病が増えているみたいなことを
やっているのを見て、驚きました。

 

私が若いころは、性病??って感じだったのに、
それなりに知識もあったりして、やっぱり時代ですね〜。

 

テレビでは婦人科に性病かもしれないと心配して、
受診してくる若い女の子がたくさんいました。

 

気になることはあっても、なかなか親にも相談できないし、
友達にも恥ずかしくて話せなくて一人で婦人科を受診してくる女の子も。

 

なんだか、かわいそうだけれど、そんなことになる前に
きちんと教えてもらわないと行けなことがあるんじゃないかな〜って
女の子を持つ母としても思いました。

 

でも驚いたことは、もう一つ。

 

性病の検査を婦人科に行くなんて恥ずかしいけど、
今では、自宅で検査できる性病検査キットっていうのがあるんですって。

 

それも、いくつか販売されているみたい。

 

どれも、自宅にキットを送ってもらって、検査に必要な採取物を送り返せば
いいだけという簡単なものなんですって。

 

それらの性病検査キットを紹介しているサイトもあるから、
調べてみたら詳しいことがわかりますね。